ファッションに関わりたいと思ってたらイラストレーターになった、それから…

久しぶりに打ち合わせ用のバッグを開けてみたら…

クッキーが入ってた!!

3月、横浜での打ち合わせでいただいて、バッグに入れっぱなしやったクッキー!!
わーいわーい。ぱくっ。
なんだか得した気分。そして、梅雨入り!

毎年、大阪の母校で特別授業をさせていただいているのだけど、今年もその季節が近づいてきたよーーー!!
資料まとめなくちゃな〜やらなあかんこといっぱいやな〜……、はい、事務作業、資料作り、おまとめ作業は苦手です。ううう…。
そんな中、いつも聞かれる、イラストレーターになったきっかけについてあらためて考えていたのだけど。

これに関しては以前に文章でまとめたことがあって、データを発掘できたらまた公開しようと思っているので、興味のある方はお待ちを!

と。
今日はそれとは別に。

最近思い出しているのはね、漠然とファッションに何かしら関わりたかったんよなーあの頃!

そう。

私はお洋服が大好きで、ずっとファッションの世界に憧れていた。その憧れは漠然としてたので、まずは一番身近だったファッション誌で何か関われないかと模索していたのだ。
就職活動も就職もしたことないけど、スタイリスト募集だけはチェックしていた。で、勤務地がだいたい東京やったから諦めた(笑)。
それならば、と。読者モデルをやってみたり。雑誌のスナップに出ていたら何かに繋がる出会いがあるのではという下心。
(当時、雑誌の特集で神戸スナップのページがあって、スタッフが毎月東京から来てくれてたのです)

そんなこんなをしていたら。
「君、センスいいね!」って。
運良くスタイリングのお仕事が…!!

……なんてことはなく。
Nobbyちゃんはイラストレーターになっていました。

だからデビューがファッション誌なのです。

うん。
運は良かったよね(笑)!!

それから。
2014年に念願だったお洋服のブランドを立ち上げて、それは現在は休止中だけど、ありがたいことにゴルフウェアラインはシーズンごとにお店に新作を並べていただいて。
たくさんの人がNobbyちゃんの色を、絵を、纏ってくれている。
まずはそのことにあらためて感謝、本当にありがとうございます!!

そしてそして。

漠然とただファッションに関わりたかっただけのあの頃の夢の輪郭がハッキリしてきたのを感じている今日この頃。

ファッションに関わりたいって、なんでもよいわけじゃなかったってことよねー。
Nobbyちゃんの頭の中の世界をそのまま現実に持ってこれたらいいなー。その空間で、そしてみんながその色を纏って笑顔でいて…めっちゃハッピーやないか!!!

と。

妄想は続くわけですが。

やっぱりそれかーーーーってウキウキワクワクしながら。
大切に形にしていこうと思います。
待っててねー!!

関連記事

  1. デザインとアートとイラストレーター

  2. 伝統と新しいのとちょうど良い感じ

  3. 忘れられない言葉。

  4. Uber Eatsが好きな理由。

  5. やるぞー!ってなる時。

  6. iPadがでっかくなったよ

  7. 猫のこのぶと、後悔と、これからやりたいことと。

  8. 2020年8月、HAPPY NOBBY WORLD(仮)を妄想する。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP